映画「エンジェルサイン」


映画「エンジェルサイン」

映画『エンジェルサイン』は、世界108の国と地域から寄せられたサイレントマンガオーディション作品の中から選び抜かれたアジア・ヨーロッパ・南米の受賞作品を実写化。『別れと始まり』『空へ』『30分30秒』『父の贈り物』『故郷へ』の5作品に、北条司総監督が描き下ろしたオリジナルの『プロローグ』『エピローグ』を加えて構成された長編オムニバス映画。全編を通してセリフを用いず、映像と音楽のみでストーリーが展開していくため、言語や国境を超え、世界中の人が共感できる内容となっております。緒形直人は『別れと始まり』に出演しております。

© OgataNaoto.Net 2017